恒例となった帰省ブログ

【Tailor Fukuoka shinjuku Blog】

 

夏の甲子園も終わり、

残るは暑さのみ。

残暑ってやつざんしょ。

・・・はやくこいこい秋の風。

 

皆さまこんにちは。

新宿店の残暑統括部長こと斉藤です。

 

この時期になると目に余るのが、

スタッフ陣の夏休みブログ。

目に余るとかそんな言い方して

敵を作るのも良くないし、

自分の首を絞めることになるのも良くない。

反省だ。反省。

 

というわけで恒例になりつつある

不肖斉藤夏休み満喫ブログをご賞味あれ。

 

まずは我がふるさと米沢市に

到着まもなく米沢駅舎より撮影した1枚。

 

米沢の夏 米沢駅

 

帰省期間中唯一の晴天を上手く撮れました。

この初日以来、米沢でお天道様を

拝むことはできませんでした。

そして注目すべきは、

我らを取り囲む山々です。

「山をきれいに写したんだろうがー」

って違うんです。

東南西北白發中どちらの景色をさらっても

どーんと山々が写り込むんです。

東京のように高い建物が

見当たらないのも一因ながら、

トンネルを抜けたらそこは「盆地」なんです。

おもわず駆け出したくなるような

どこまでも伸びてく線路も

やっぱり山に向かいます。

山間部は無論圏外です。ご注意ください。

 

続いて帰省最終日の夜の1枚。

 

米沢の夏 米沢駅 マックスバリュ

 

貴重なオフショット斉藤。お宝映像です。

左から、斉藤・ネコ氏・友人H。

多忙な友人Hはこの日の深夜1時に合流、

次の日には職場の新潟に戻るとのこと。

ほんの少しの時間でしたが、

そこは24時間営業の憩いの場、

マック〇バリュのベンチにて

現状報告をし合いました。

実家が徒歩40秒の間柄、

近所でエアガンを打ちまくった間柄の

彼と話す内容も段々と変わっていて

歳をとったなぁとしみじみ感じました。

もうエアガンは打てません。

 

しれっとおつまみの半分を自分のものとした

初対面のネコ氏についてはあえて触れません。

解散時、我らについてくるでなく、

マック〇バリュに残って愛想を振りまく

しっかりしたかしこいやつでした。

 

以上、新宿店店長南のような

オーシャンビューではありませんでしたが、

この帰省時のお気に入りの2枚とその紹介でした。

 

それではまた次のお休みまで。

ばいなら・ならばい。

 

-----------

コラムや写真など

 コチラから

Tailor Fukuoka

Facebook Instagram

tailor-fukuoka-facebook tailor-fukuoka-instagram

日時:2017年08月25日 18:09 |