天国でドラムを・・・

【Tailor Fukuoka ブログ】

 

みなさんこんにちは

テーラーフクオカの太刀川です。

 

アメリカの人気ロックバンド

MR.BIGのドラマーのパット・トービーが

2月7日に

パーキンソン病の合併症により亡くなりました。

享年64歳でした。

 

パット・トービー

 

 

1894年のデビューから

バンドを支えてきた彼は

2014年にパーキンソン病と診断されたことを公表

手足に震えが起きて体の動きが制限され

通常の演奏が出来なくなりました。

 

2017年には

新アルバム「ディファイング・グラヴィティ」を発表

9月の日本武道館の東京公演には

サポートドラマーの隣で

タンバリンやコーラスで参加していました。

 

今はきっと病気から解放されて

天国でドラムを叩いていることでしょう。

 

ご冥福をお祈りします。

-----------

コラムや写真など

 コチラから

Tailor Fukuoka

Facebook Instagram

tailor-fukuoka-facebook tailor-fukuoka-instagram

日時:2018年02月20日 19:11 |